自然の様子を【皆で記録】投稿、共有して楽しみませんか?
■行徳野鳥観察舎付近の心動かされた自然の様子を共有しませんか?
■投稿先は■■【minadekiroku@yahoogroups.jp】■■です。
詳細は、2005-12-13投稿の記事をご覧下さい。
【行徳野鳥観察舎友の会/トップ】
http://homepage2.nifty.com/suzugamo/top.html
の掲示板からも投稿する事が出来ます。併せてご覧下さい。

2007年05月24日

保護区鳥情報5/24 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
カルガモ、オナガガモ
キジ
コチドリ
キアシシギ
コアジサシ
キジバト
ツバメ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
ウグイス、オオヨシキリ、セッカ
シジュウカラ
メジロ
カワラヒワ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上27種

1.サクラの実が黒く色づいています。ムクドリ、スズメが集まっているようです。
2.ウグイスの囀りがきこえます。(カモ場から)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

保護区鳥情報5/19 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ
カワウ
ゴイサギ、アオサギ
カルガモ、コガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ
キジ
コチドリ
キョウジョシギ、キアシシギ、イソシギ、チュウシャクシギ、タシギ
コアジサシ
キジバト
ツバメ
ヒヨドリ
オオヨシキリ、セッカ
オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上30種

1.カイツブリの巣。(三島池)
2.チュウシャクシギ、キョウジョシギ、キアシシギなど、ゆりが浜に多区見られた。
3.ウグイスがまだ囀っています。先週は巣立ち雛の死体が見つかったりと、繁殖はほぼ確実。市川市でのウグイスの繁殖は不明でしたので貴重な記録です。
4.オオジュリンの頭は真っ黒でした。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

行徳野鳥観察舎臨時閉鎖のお知らせ スタッフ2号さん投稿

観察舎2・3階の天井部分にアスベストが検出されたので、除去作業等が終了するまで本日より当面の間観察舎の利用を休止いたします。

工事期間・再開時期等は未定です。決まり次第お知らせします。

皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

野鳥病院・緑の国・園内観察会については平常どおりです。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

保護区鳥情報5/14 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ
カワウ
ダイサギ、アオサギ
カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
キジ
コチドリ、シロチドリ
キョウジョシギ、ハマシギ、キアシシギ、イソシギ、チュウシャクシギ、タシギ、セイタカシギ
セグロカモメ、カモメ、コアジサシ
キジバト
ツバメ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
オオヨシキリ、セッカ
オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上37種

1.ハマシギ18羽、セイタカシギ3羽、タシギ10羽、コチドリ2羽など竹内が原で見られました。この時期(春)に本土の湿地にシギ・チがたくさん入ったのは久しぶりです。近年は保護区本土部分の淡水を好むシギ・チ類が減っているようでしたので嬉しいですね。
2.海の部分でもシロチドリ、キョウジョシギ、ハマシギ、キアシシギ、チュウシャクシギが見られました。
2.保護区では少数派のカモメ1羽。(小島岬)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

2007年5月13日(日)新浜観察会

今回の見所【其の一】
クロハラアジサシ出現!

DSCF6601_R.jpg

今回の見所【其の二】
竹内が原にシギ多数!!

DSCF6570_R.jpgDSCF6568_R.jpgDSCF6562_R.jpgDSCF6552_R.jpg

SUB:千葉県)新浜観察会 2007/5/13
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路・行徳鳥獣保護区内周辺
【年月日】 2007年5月13日(日)
【時 刻】 10:30〜15:30
【天 候】 晴
【観察者】 古樹恵
【環 境】 河口・干潟・湿地
【観察種】前の数字が計数()内は保護区
1.2(2)カイツブリ
2.2200(1000)カワウ
3.5(3)ダイサギ
4.6(1)コサギ
5.25(20)アオサギ
6.30(20)カルガモ
7.4(4)コガモ
8.2(2)オカヨシガモ
9.2(1)ヒドリガモ
10.5(5)オナガガモ
11.1(1)ホシハジロ
12.3(3)キンクロハジロ
13.11(0)スズガモ
14.5(5)キジ
15.1(1)バン
16.2(0)オオバン
17.5(2)コチドリ
18.6(1)シロチドリ
19.32(0)メダイチドリ
20.26(0)ムナグロ
21.2(1)ダイゼン
22.46(6)キョウジョシギ
23.3(0)トウネン
24.277(27)ハマシギ
25.1(1)アオアシシギ
26.25(5)キアシシギ
27.8(3)イソシギ
28.21(1)ソリハシシギ
29.11(0)オオソリハシシギ
30.30(2)チュウシャクシギ
31.9(9)タシギ
32.4(4)セイタカシギ
33.2(0)ユリカモメ
34.1(1)セグロカモメ
35.1(1)クロハラアジサシ
36.30(10)コアジサシ
37.24(20)キジバト
38.1(1)コゲラ
39.2(0)ヒバリ
40.40(20)ツバメ
41.4(2)ハクセキレイ
42.20(10)ヒヨドリ
43.3(3)ウグイス
44.3(2)オオヨシキリ
45.1(1)センダイムシクイ
46.8(5)セッカ
47.2(2)キビタキ
48.1(1)シジュウカラ
49.5(0)メジロ
50.2(2)オオジュリン
51.20(10)カワラヒワ
52.100(50)スズメ
53.130(50)ムクドリ
54.2(2)オナガ
55.1(1)ハシボソガラス
56.13(10)ハシブトガラス
番外50(10)ドバト

続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

お知らせとか近況など スタッフ2号さん投稿

先週3日から5日までの菖蒲配布時に集まった募金は合計51,798円でした。皆様ありがとうございました。
お金は傷病鳥の餌や薬代等に使わせていただきます。

suzugamo_549_1.jpg

水路のコブハクチョウを大部屋に収容し、代わりにコハクチョウ2羽を8日、水路に出しました。

suzugamo_549_2.jpg

月27日に持ち込まれたカルガモのヒナ8羽。
日に日に大きくなり元気一杯。現在は中部屋にて飼養中。
もうそろそろ悪さをし始めるサイズになります。

写真はコリンウズラのボブ君に寄り集まるヒナたち。
自分たちより大きい個体に寄り添おうとするのですが、今のところコガモやキンクロハジロにはつつかれてしまうので、おとなしいボブ君に群がっているようです。

suzugamo_549_3.jpg

12日土曜日は愛鳥週間行事として園内観察会があります。

午前・午後の2回、約2時間をかけ保護区内を歩きます。
今の時期はノイバラ・スイカズラ・トベラ等ほのかに
甘い香りの花々が咲き乱れている他、セイタカシギや
アマサギ・タシギ、オオヨシキリなどの鳥、潮が引けば
トビハゼやカニの姿も観察できます。

参加無料・事前申し込み不要ですのでお気軽にご参加
下さい。

午前の部:9時40分から受付開始
午後の部:13時から受付

13日(日)放映の「所さんの目がテン!」
(日本テレビ。午前7時〜)
はキジ特集。先月保護区でも取材を受けました。

http://www.ntv.co.jp/megaten/next/index.html

suzugamo_549_5.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【転送歓迎】NPO法人行徳野鳥観察舎友の会 第3期インターン募集のご案内

【転送歓迎】重複・長文ご容赦

 NPO法人行徳野鳥観察舎友の会(千葉県市川市)は、第3期インターンを募集いたします。
スタッフといっしょに体を動かして働きながら、湿地環境復元・傷病鳥救護の現場最前線を体験してみませんか?
自然や生きものが大好きなあなた、環境保護のために何かをやってみたいあなたをお待ちしています。
(このプロジェクトはNPO市民社会創造ファンドが2003年から実施しているSSCS(SMALL SCHOOL FOR CIVIL SOCIETY)のインターン制度に準じて本会が行っているものです)

【行徳野鳥観察舎友の会】
> http://homepage2.nifty.com/suzugamo/top.html

○実習期間 2007年6月〜2008年6月の1年間(3月まででも可)
○実習内容 年間25日(下限)から50日程度、行徳野鳥観察舎でスタッフといっ しょに働き、現場を体験しながら学ぶ。
○実習条件
1 開始時(原則として2007年6月。夏休みの関係で7〜8月になっても可)は、2週 間の間に少なくとも3日は実習し、仕事の要領を覚えること。
2 その後の実習日は都合に合わせてその都度決める。格別の理由がない限り、1ヶ月に最低2回は実習すること(原則として午前9時〜午後5時)。
3 実習の都度ノートを提出し、指導者はコメントを記入する。11〜12月に中間報告、修了時(2008年6月ー3月でも可ー)に修了報告を提出し発表する。
4 友の会は実習生に対し、奨励金として1日につき3000円および交通費(上限は2000円まで)を支給する。
○募集人数 3名程度
○応募条件
1 高校生以上年齢不問。心身ともに健康で観察舎の仕事に興味がある方
2 年間最低25日(できれば週1回程度)行徳野鳥観察舎で働くことができる方
3 応募の「前」に必ず現場に来て下見をし、指導者の説明を受けること(予約が必要)。できるだけ1日体験をすることが望ましい。
○応募方法
5月31日(必着)までに以下の書類をお送りください。
1 応募申込書(メール応募の方は下記アドレスにご連絡ください)
2 応募の理由(1200字程度)
3 返信用封筒
問い合わせ先・送付先は以下(メール可)
272-0137 市川市福栄4-22-11 行徳野鳥観察舎気付 行徳野鳥観察舎友の会
電話 047-397-1175
メールアドレス tomonokai_kawau@ybb.ne.jp

採否の結果は6月3日(日)までにご連絡いたします。 

(興味のありそうな方に転送していただければ幸いです)
ラベル:インターン
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

保護区鳥情報5/8 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
カルガモ、キンクロハジロ
キジ
バン
コチドリ、
キョウジョシギ、キアシシギ、イソシギ、タシギ、セイタカシギ
コアジサシ
キジバト
ツバメ
ヒヨドリ
ツグミ
ウグイス、オオヨシキリ、セッカ
オオジュリン
カワラヒワ、シメ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

以上31種

1.カイツブリの巣が確認できましました。(新浄化池)
2.前回2羽のヒナが見られたアオサギの巣でしたが、親も雛の姿も認められませんでした。失敗かな?
3.オオバンの姿が目に付かなくなりました。保護区での繁殖を期待しているのですが…。
4.キョウジョシギ、キアシシギ。(水門)、セイタカシギ、タシギ。(竹内が原)
5.オオジュリンの頭部はかなり黒くなりました。
6.ウシガエルの声、クロベンケイガニの姿、よく確認できるようになりました。

[2]スタッフ2号 2007/05/10(木) 15:20
5月5日時点のアオサギ巣

suzugamo_545_2.jpg

[3] スタッフ2号 2007/05/10(木) 15:22
8日夕方にはウミウが1羽見られました。

suzugamo_545_3.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

ユリカモメが渡っていった knotさん投稿

やっと静けさが戻って来た。おととい5日こどもの日は河口の干潟は芋洗い、駐車場近くはバーべキューの人でぎっしり。よくこの中で鳥たちはのんびり餌を食べていられるなーと感心してしまった。今日もフラッグつきのオオソリハシシギは元気に餌をとっている。このようなちょっとした干潟でも重要なのだなと実感させられる。おとといは見られたコチドリ、トウネンが居ない。コチドリは近くで繁殖しているのを見てきたので安心だが、トウネンの少ないのには心配。
ユリカモメの群れが上空を輪になって旋回。見る間に雲の中へと入っていった。あのまま繁殖地に向かったのだろうか。
SUB:千葉県)江戸川放水路 2007/5/7
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路
【年月日】 2007年5月7日(月)
【時 刻】 10:30〜16:00
【天 候】 晴
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(1)
2.ハジロカイツブリ(1)
3.カワウ(14)
4.ゴイサギ(1)
5.ダイサギ(1)
6.コサギ(6)
7.アオサギ(2)
8.カルガモ(5)
9.コガモ(3)
10.スズガモ(19)
11.オオバン(2)
12.シロチドリ(4)
13.メダイチドリ(78)
14.ムナグロ(46)
15.ダイゼン(8)
16.キョウジョシギ(24)
17.ハマシギ(118)
18.キアシシギ(21)
19.イソシギ(5)
20.ソリハシシギ(4)
21.オオソリハシシギ(18)
22.チュウシャクシギ(30)
23.ユリカモメ(37)
24.コアジサシ(25)
25.キジバト(2)
26.ヒバリ(1)
27.ツバメ(10)
28.ハクセキレイ(1)
29.ツグミ(3)
30.オオヨシキリ(1)
31.セッカ(7)
32.メジロ(1)
33.カワラヒワ(10)
34.スズメ(60)
35.ムクドリ(53)
36.ハシボソガラス(3)
37.ハシブトガラス(5)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

連休中の行事 スタッフ2号さん投稿

3・4・5日と午後から菖蒲の配布を行います。今年は
例年より数が用意できないかもしれませんのであらかじめ
ご了承下さい。

3日は保護区と三番瀬で鳥類カウント調査。朝8時に
保護区入口に集合
5日は街なかの自然観察会。今回は午後1時半に行徳駅
集合(友の会の青い旗が目印)ですのでご注意下さい。
3日〜6日まで連日午後より園内観察会もございますので
是非お越し下さい。

いずれも事前申込み不要・参加無料

4月30日には友の会スタッフと会員が山武市で
午前中に収穫してきたタケノコを配布しました。
大小数十本はあっという間にはけたようです。
募金の方も1万を超える額をいただきました。
どうもありがとうございます。

suzugamo_529_2.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連休中の行事 スタッフ2号さん投稿

3・4・5日と午後から菖蒲の配布を行います。今年は
例年より数が用意できないかもしれませんのであらかじめ
ご了承下さい。

3日は保護区と三番瀬で鳥類カウント調査。朝8時に
保護区入口に集合
5日は街なかの自然観察会。今回は午後1時半に行徳駅
集合(友の会の青い旗が目印)ですのでご注意下さい。
3日〜6日まで連日午後より園内観察会もございますので
是非お越し下さい。

いずれも事前申込み不要・参加無料
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラッグ付きオオソリハシシギ knotさん投稿

SUB:千葉県)江戸川放水路 2007/5/2
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路
【年月日】 2007年5月2日(水)
【時 刻】 11:00〜16:00
【天 候】 晴
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.ハジロカイツブリ(1)
2.カワウ(7)
3.ダイサギ(2)
4.コサギ(2)
5.カルガモ(2)
6.コガモ(2)
7.スズガモ(18)
8.チョウゲンボウ(1)
9.コチドリ(1)
10.シロチドリ(2)
11.メダイチドリ(68)
12.ムナグロ(46)
13.ダイゼン(1)
14.キョウジョシギ(19)
15.ハマシギ(24)
16.キアシシギ(10)
17.イソシギ(3)
18.ソリハシシギ(4)
19.オオソリハシシギ(4)
20.チュウシャクシギ(41)
21.コアジサシ(35)
22.キジバト(2)
23.ヒバリ(1)
24.ツバメ(4)
25.ハクセキレイ(1)
26.ヒヨドリ(2)
27.ツグミ(4)
28.セッカ(3)
29.カワラヒワ(7)
30.スズメ(60)
31.ムクドリ(50)
32.ハシボソガラス(2)
33.ハシブトガラス(4)

suzugamo_528_1.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。