自然の様子を【皆で記録】投稿、共有して楽しみませんか?
■行徳野鳥観察舎付近の心動かされた自然の様子を共有しませんか?
■投稿先は■■【minadekiroku@yahoogroups.jp】■■です。
詳細は、2005-12-13投稿の記事をご覧下さい。
【行徳野鳥観察舎友の会/トップ】
http://homepage2.nifty.com/suzugamo/top.html
の掲示板からも投稿する事が出来ます。併せてご覧下さい。

2007年11月25日

保護区鳥情報11/25 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
ミサゴ、ノスリ、チュウヒ
キジ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス
エナガ、シジュウカラ、メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計46種

風もなく暖かい一日でした。
1.カンムリカイツブリが多くなりました。うち一羽は若鳥。まだ顔に斑模様が残っていました。
2.ハジロカイツブリは6羽の群れ。
3.ツグミ、ホオジロが急に増えた感じです。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

保護区鳥情報11/17 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ
ミサゴ、チュウヒ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ、ウミネコ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス、キクイタダキ
エナガ、シジュウカラ、メジロ
アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計47種

冬の到来が本格化する中、鳥の種数が増加、また保護区では少数派の鳥もいくつか見られました。
1.キクイタダキ(町田池付近)。ホオジロガモ(三島池)。ハジロカイツブリ。エナガ。
2.冬鳥のツグミがやってきました。。
3.一時、多かったスズガモは少なくなりました。先週700羽ほどでしたが、今日は70羽ほど。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

2007年11月11日(日)新浜観察会鳥

今回の見所【其の一】
今年も越冬ムナグロ君

DSCF9796_R.jpg

今回の見所【其の二】
ジョウビタキVSアカハラ

DSCF9804_R.jpg

SUB:千葉県)新浜観察会 2007/11/11
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路・行徳鳥獣保護区内周辺
【年月日】 2007年11月11日(日)
【時 刻】 10:30〜15:30
【天 候】 曇/北西風弱
【環 境】 河口・干潟・湿地
【観察種】
1.7(5)カイツブリ
2.1(1)ハジロカイツブリ
3.3(3)カンムリカイツブリ
4.2230(2200)カワウ
5.26(26)ゴイサギ
6.15(5)ダイサギ
7.10(5)コサギ
8.30(20)アオサギ
9.11(10)マガモ
10.30(20)カルガモ
11.100(80)コガモ
12.2(2)ヨシガモ
13.30(30)オカヨシガモ
14.310(10)ヒドリガモ
15.160(110)オナガガモ
16.30(30)ハシビロガモ
17.10(10)ホシハジロ
18.31(30)キンクロハジロ
19.300(100)スズガモ
20.1(1)オオタカ
21.1(1)ノスリ
22.2(2)チュウヒ
23.1(1)ハヤブサ
24.1(0)チョウゲンボウ
25.1(1)バン
26.70(40)オオバン
27.15(0)ムナグロ
28.2(0)ダイゼン
29.30(0)ハマシギ
30.15(5)イソシギ
31.750(50)ユリカモメ
32.15(10)セグロカモメ
33.23(3)ウミネコ
34.13(10)キジバト
35.2(2)カワセミ
36.2(2)ショウドウツバメ
37.23(3)ハクセキレイ
38.30(10)タヒバリ
39.70(50)ヒヨドリ
40.6(3)モズ
41.10(5)ジョウビタキ
42.1(0)アカハラ
43.1(0)ツグミ
44.8(5)ウグイス
45.2(1)セッカ
46.10(10)メジロ
47.5(5)アオジ
48.50(30)オオジュリン
49.20(10)カワラヒワ
50.150(50)スズメ
51.20(10)ムクドリ
52.6(1)ハシボソガラス
53.35(30)ハシブトガラス
外来80(50)ドバト
参考1(1)シメ
番外2(2)マルガモ続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護区鳥情報11/11 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
オオタカ
キジ
オオバン
イソシギ、タシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ
ウグイス
メジロ
アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計38種

1.いつもはユニディー側の海に集まっていることが多いカモ類ですが今期は南極島辺りに多く集まっています。
2.ヨシガモ2羽。わずかに換羽しかけていたようです。(観察舎前の海)
3.オオタカ若鳥、小島岬の鳥居の上でカラス達とにらめっこ。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

ジャパンバードフェスティバル2007 甲冑魚さん投稿

10日・11日とジャパンバードフェスティバル2007に参加します。
http://www.birdfesta.net/
友の会ブースは手賀沼公園。あいにくの雨天となりそうですが
皆様のご来場をお待ちしております。

出し物は鳥マスコットの色つけなど。傷病鳥救護の募金に協力
してくださった方にはポストカードとシールを差し上げます。

明日10日土曜の街なかの自然観察会は
妙典駅改札口午後1時半集合です。お間違えのないようご注意下さい。

妙典駅を出発し、旧道方面の寺社の自然をテーマに行徳駅まで散策
します。小雨決行、解散は午後4時頃となります。

バードフェスティバルは無事終了しました。あいにくの空模様でしたが
友の会テントに足を運んでくださった皆様どうもありがとうございます。

suzugamo_924_3.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

ホテイアオイ スタッフ2号さん投稿

夏に長靴池に入れたホテイアオイはコガモとオオバンが
食べまくってます。

suzugamo_922_1.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

保護区鳥情報11/3 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
キジ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ、ウミネコ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計41種

冬の到来とともに種数が増えています。
1.スズガモ計700羽ほど。オナガガモなど他のカモとともに南極島付近に多く集まっていました。
2.ジョウビタキ計5羽。♀が多いのですが小島岬には♂がいました。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

観察舎近況 スタッフ2号さん投稿

昨日は丸浜川でカワセミが盛んに鳴いていました。
観察舎正面の餌場対岸では同時に3羽が見られました。

suzugamo_894_1.jpg

先月28日、宮内庁鴨場入口前の池にて釣られたナマズ。
誰かが放したのでしょうか

suzugamo_894_2.jpg続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。