自然の様子を【皆で記録】投稿、共有して楽しみませんか?
■行徳野鳥観察舎付近の心動かされた自然の様子を共有しませんか?
■投稿先は■■【minadekiroku@yahoogroups.jp】■■です。
詳細は、2005-12-13投稿の記事をご覧下さい。
【行徳野鳥観察舎友の会/トップ】
http://homepage2.nifty.com/suzugamo/top.html
の掲示板からも投稿する事が出来ます。併せてご覧下さい。

2007年11月17日

保護区鳥情報11/17 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ
ミサゴ、チュウヒ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ、ウミネコ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス、キクイタダキ
エナガ、シジュウカラ、メジロ
アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計47種

冬の到来が本格化する中、鳥の種数が増加、また保護区では少数派の鳥もいくつか見られました。
1.キクイタダキ(町田池付近)。ホオジロガモ(三島池)。ハジロカイツブリ。エナガ。
2.冬鳥のツグミがやってきました。。
3.一時、多かったスズガモは少なくなりました。先週700羽ほどでしたが、今日は70羽ほど。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67653233
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。