自然の様子を【皆で記録】投稿、共有して楽しみませんか?
■行徳野鳥観察舎付近の心動かされた自然の様子を共有しませんか?
■投稿先は■■【minadekiroku@yahoogroups.jp】■■です。
詳細は、2005-12-13投稿の記事をご覧下さい。
【行徳野鳥観察舎友の会/トップ】
http://homepage2.nifty.com/suzugamo/top.html
の掲示板からも投稿する事が出来ます。併せてご覧下さい。

2008年03月22日

周辺緑地観察会 スタッフ2号さん投稿

suzugamo_1142_1.jpg
3月1・8・22日の土曜午前10時〜正午、
観察舎外周の緑地観察会を行います。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

お前はハヤブサか!? 古樹恵投稿

ものすごい強風が吹いていますね。
小鳥たちは、きっと葦原の下のほうにもぐって、ひっそりと隠れていることでしょうね。

一方で、カワウは、こんな強風でも、飛んでいますが。。。

『お前はハヤブサか!?』

って言うくらいのスピードで、風に流されながら、すっ飛んでいきました(笑)

営巣中のカワウの巣に影響があるのだろうなと思います。

野生の生き物たちには、恵ももたらすのと同時に、とっても厳しい風なのでしょうね。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ボランティアデー スタッフ2号さん投稿

suzugamo_1141_1.jpg

23日のボランティア作業には東京電力の団体さん他
21名もの参加がありました。

午後からの強風の中、観察路の土盛りや水車池周りに
土のうを積んでもらいました。おかげさまで随分と
作業が進みました。ありがとうございます。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夕暮れ観察会(2月23日)ビロード星人さん投稿

○春一番が吹いた。5名で出発。
○ウラギク湿地。鴨場から観察舎方面に、吹き飛ばされるようにすっ飛んでいったオオタカに、セグロカモメとユリカモメの群が紙ふぶきのように乱舞。
○旧淡水池。巨大なアオサギが何羽も飛び出し、風にあおられながらふわふわと上昇。見ごたえじゅうぶん。
○長靴池ではホオジロガモが1羽。オスのきれいな個体。まわりにはカルガモたち。下北岬手前ではカンムリカイツブリの小群。田の字池ではオオバンとカイツブリ。・・海の鳥も淡水湿地の鳥も暮らす保護区らしい?組み合わせ。
○その他、タヒバリ、ツグミ、タシギ、ノスリ等、小鳥から猛禽まで、みんな飛ばされそう。暮れなずむ空、オリオン座などの冬の星座がきれい。
○かなり寒く、夜間の竹内が原に採餌しに飛んでくる水鳥を待つのを断念。水位もちょうどよく、シギ類も期待できたのだが・・・
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

保護区鳥情報2/13 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
キンクロハジロ、スズガモ
オオタカ、ノスリ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ヒバリ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

合計43種

1.晴れていましたが強い北風、かなり寒い一日でした。それでも春を感じることも所々にありました。
2.カモ類は少なく、保護区本土の池には一羽もいませんでした。ドブ池にハシビロガモ30羽強が目立ちました。
3.カンムリカイツブリは夏羽に換羽し始めていました。
4.ベニマシコの赤色濃くなりました。
5.カワラヒワやメジロの鳴き声がかなり活気付いていました。
タグ:阿呆鳥
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

2008年2月10日(日)新浜観察会

SUB:千葉県)新浜観察会 2008/2/10
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路・行徳鳥獣保護区内周辺
【年月日】 2008年2月10日(日)
【時 刻】 10:30〜15:40
【天 候】 晴/弱北東
【環 境】 河口・干潟・湿地
【観察種】 前の数字が計数()内は保護区
1.14(10)カイツブリ
2.38(15)ハジロカイツブリ
3.1(0)ミミカイツブリ
4.27(15)カンムリカイツブリ
5.1515(1500)カワウ
6.6(2)ダイサギ
7.3(1)コサギ
8.22(20)アオサギ
9.17(15)マガモ
10.2(2)カルガモ
11.130(20)コガモ
12.15(15)オカヨシガモ
13.110(10)ヒドリガモ
14.102(80)オナガガモ
15.40(40)ハシビロガモ
16.12(4)ホシハジロ
17.32(20)キンクロハジロ
18.150(50)スズガモ
19.2(0)ホオジロガモ
20.7(0)ミコアイサ
21.11(1)ウミアイサ
22.1(1)ミサゴ
23.2(1)トビ
24.1(1)オオタカ
25.2(2)ノスリ
26.1(1)チュウヒ
27.1(0)ハヤブサ
28.1(0)チョウゲンボウ
29.1(1)バン
30.70(50)オオバン
31.16(0)ムナグロ
32.5(2)イソシギ
33.430(30)ユリカモメ
34.28(20)セグロカモメ
35.7(5)キジバト
36.3(2)カワセミ
37.8(3)ハクセキレイ
38.3(3)タヒバリ
39.50(40)ヒヨドリ
40.9(1)モズ
41.4(3)ジョウビタキ
42.3(3)アカハラ
43.4(4)シロハラ
44.60(30)ツグミ
45.6(5)ウグイス
46.1(1)セッカ
47.102(100)メジロ
48.6(6)ホオジロ
49.20(20)カシラダカ
50.17(16)アオジ
51.110(80)オオジュリン
52.75(60)カワラヒワ
53.2(2)ベニマシコ
54.120(70)スズメ
55.70(20)ムクドリ
56.5(5)オナガ
57.6(1)ハシボソガラス
58.20(10)ハシブトガラス
外来170(20)ドバト
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

ウミアイサ knotさん投稿

suzugamo_1086_1.jpg

まだまだ寒いが、陽射しはあたたかい。きれいな雄のウミアイサがしきりに求愛ダンスを踊っていた。カンムリカイツブリも2羽が向き合って求愛ポーズ?をとっている。立春もすぎ、昨日は旧暦の元旦。確実に春だ。
UB:千葉県)江戸川放水路 2008/2/8
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路
【年月日】 2008年2月8日(金)
【時 刻】 11:30〜15:30
【天 候】 晴
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(3)
2.ハジロカイツブリ(5)
3.カンムリカイツブリ(5)
4.カワウ(10)
5.ダイサギ(5)
6.コサギ(2)
7.アオサギ(1)
8.マガモ(13)
9.コガモ(25)
10.ヒドリガモ(108)
11.オナガガモ(59)
12.ハシビロガモ(1)
13.ホシハジロ(12)
14.キンクロハジロ(20)
15.スズガモ(194)
16.ミコアイサ(♂1,♀0)
17.ウミアイサ(♂2,♀6)
18.トビ(1)
19.オオバン(20)
20.ムナグロ(12)
21.イソシギ(8)
22.ユリカモメ(315)
23.セグロカモメ(20)
24.キジバト(1)
25.カワセミ(2)
26.ハクセキレイ(15)
27.タヒバリ(2)
28.ヒヨドリ(11)
29.モズ(4)
30.ジョウビタキ(♂1,♀3)
31.ツグミ(54)
32.メジロ(4)
33.ホオジロ(2)
34.アオジ(1)
35.オオジュリン(6)
36.カワラヒワ(2)
37.スズメ(80)
38.ムクドリ(60)
39.オナガ(2)
40.ハシボソガラス(3)
41.ハシブトガラス(8)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

保護区鳥情報2/6 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
オオタカ、ノスリ、チュウヒ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ、シロカモメ
キジバト
カワセミ
ヒバリ
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
合計 47種

1.かなり強い雪でした。そのせいでしょうか小鳥の姿が良く見られました。
2.保護区では珍しい、シロカモメ(導流提)、カシラダカ(小島岬)、そして、ヒバリ(小島岬)。ヒバリは今冬、何度も見られているようです。保護区で越冬しているのかもしれません。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護区鳥情報2/6 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
オオタカ、ノスリ、チュウヒ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ、シロカモメ
キジバト
カワセミ
ヒバリ
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、カシラダカ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
合計 47種

1.かなり強い雪でした。そのせいでしょうか小鳥の姿が良く見られました。
2.保護区では珍しい、シロカモメ(導流提)、カシラダカ(小島岬)、そして、ヒバリ(小島岬)。ヒバリは今冬、何度も見られているようです。保護区で越冬しているのかもしれません。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

保護区鳥情報1/30 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
オオタカ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
コゲラ
ヒバリ
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
合計 47種

1.おそらく猛禽によるツグミの食べられた跡。(ゆりが浜ルート)
2.コゲラを久々に確認しました。〈丸浜側沿い)
3.保護区では珍しいヒバリ。(小島岬)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

保護区鳥情報1/23 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ、ウミアイサ
ミサゴ
キジ
オオバン
イソシギ、タシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
合計 42種

1.みぞれ交じりの冷たい雨でした。
2.スズガモの群れに混ざって1羽のウミアイサ♀。(千鳥水門付近)
3.カンムリカイツブリ10羽の群れ。ハジロカイツブリ5羽の群れ。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

2008年1月13日(日)新浜観察会鳥合わせリスト

今回の見所【其の一】
パンダガモとレッサーパンダガモ

DSCF0901_R.jpg

今回の見所【其の二】
保護区では珍しいエナガ

DSCF0924_R.jpg

SUB:千葉県)新浜観察会 2008/1/13
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路・行徳鳥獣保護区内周辺
【年月日】 2008年1月13日(日)
【時 刻】 10:30〜15:15
【天 候】 曇り後晴/強風、北東
【環 境】 河口・干潟・湿地
【観察種】
1.10(5)カイツブリ
2.52(2)ハジロカイツブリ
3.1(0)ミミカイツブリ
4.10(8)カンムリカイツブリ
5.2030(2000)カワウ
6.6(5)ダイサギ
7.5(3)コサギ
8.22(20)アオサギ
9.30(15)マガモ
10.9(5)カルガモ
11.40(20)コガモ
12.30(30)オカヨシガモ
13.152(2)ヒドリガモ
14.150(80)オナガガモ
15.2(2)ハシビロガモ
16.30(0)ホシハジロ
17.60(20)キンクロハジロ
18.160(80)スズガモ
19.5(5)ミコアイサ
20.5(0)ウミアイサ
21.1(1)オオタカ
22.1(1)ハイタカ
23.2(2)ノスリ
24.1(1)ハイイロチュウヒ
25.1(1)チュウヒ
26.1(1)チョウゲンボウ
27.1(0)クイナ
28.2(2)バン
29.40(20)オオバン
30.20(0)ムナグロ
31.6(2)イソシギ
32.1(1)タシギ
33.580(80)ユリカモメ
34.200(180)セグロカモメ
35.10(5)キジバト
36.4(3)カワセミ
37.8(5)ハクセキレイ
38.18(15)タヒバリ
39.60(50)ヒヨドリ
40.3(2)モズ
41.2(1)ジョウビタキ
42.4(3)アカハラ
43.2(1)シロハラ
44.55(40)ツグミ
45.10(10)エナガ
46.1(1)シジュウカラ
47.35(15)メジロ
48.7(5)ホオジロ
49.13(10)アオジ
50.25(20)オオジュリン
51.40(10)カワラヒワ
52.1(1)シメ
53.100(70)スズメ
54.160(60)ムクドリ
55.17(17)オナガ
56.5(1)ハシボソガラス
57.25(5)ハシブトガラス
外来70(10)ドバト

続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

やっとツグミが増えてきた knotさん投稿

suzugamo_1005_1.jpg
海が荒れていないせいかスズガモが少ない。
やっとツグミがきだしたがまだまだ赤い実はたくさん残っている。
カワセミが決まったところで、見られるようになり、またカメラマンが心配だ。
前にこの掲示板を見たといって、鳥を追い掛け回して撮影しているカメラマンに失望し、この掲示板もちょっとご無沙汰してしまったという経緯があるので。
K森さんの気持ちがよく分かる。
SUB:千葉県)江戸川放水路 2007/12/27
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路
【年月日】 2007年12月27日(木)
【時 刻】 11:00〜14:00
【天 候】 晴
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(4)
2.ハジロカイツブリ(12)
3.カンムリカイツブリ(6)
4.カワウ(20)
5.ダイサギ(2)
6.コサギ(3)
7.アオサギ(3)
8.マガモ(5)
9.カルガモ(2)
10.コガモ(33)
11.ヒドリガモ(151)
12.オナガガモ(20)
13.ホシハジロ(22)
14.キンクロハジロ(18)
15.スズガモ(150)
16.ミコアイサ(♂0,♀1)
17.ウミアイサ(5)
18.オオタカ(1)
19.オオバン(10)
20.ムナグロ(17)
21.イソシギ(3)
22.ユリカモメ(205)
23.セグロカモメ(57)
24.カワセミ(3)
25.ハクセキレイ(12)
26.ヒヨドリ(42)
27.モズ(1)
28.ジョウビタキ(♂1,♀1)
29.ツグミ(12)
30.メジロ(2)
31.ホオジロ(2)
32.オオジュリン(8)
33.カワラヒワ(10)
34.スズメ(60)
35.ムクドリ(8)
36.オナガ(2)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

2007年12月9日(日)新浜観察会

今回の見所【其の一】
ヒドリガモ
DSCF0020_R.jpg

今回の見所【其の二】
草紅葉
DSCF0097_R.jpg

SUB:千葉県)新浜観察会 2007/12/9
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路・行徳鳥獣保護区内周辺
【年月日】 2007年12月9日(日)
【時 刻】 10:30〜15:30
【天 候】 晴/北東風、弱
【観察者】 古樹恵
【環 境】 河口・干潟・湿地
【観察種】
1.10(5)カイツブリ
2.6(2)ハジロカイツブリ
3.11(6)カンムリカイツブリ
4.1100(1000)カワウ
5.10(10)ゴイサギ
6.15(5)ダイサギ
7.13(10)コサギ
8.25(20)アオサギ
9.14(10)マガモ
10.10(10)カルガモ
11.40(30)コガモ
12.20(20)オカヨシガモ
13.175(5)ヒドリガモ
14.120(100)オナガガモ
15.20(20)ハシビロガモ
16.50(20)ホシハジロ
17.60(40)キンクロハジロ
18.200(100)スズガモ
19.4(0)ウミアイサ
20.1(1)オオタカ
21.3(2)ノスリ
22.2(1)チュウヒ
23.1(1)ハヤブサ
24.2(0)チョウゲンボウ
25.3(3)バン
26.25(15)オオバン
27.20(0)ムナグロ
28.14(0)ハマシギ
29.7(2)イソシギ
30.1(1)タシギ
31.450(100)ユリカモメ
32.43(40)セグロカモメ
33.7(5)キジバト
34.4(3)カワセミ
35.9(2)ハクセキレイ
36.10(5)タヒバリ
37.170(100)ヒヨドリ
38.3(1)モズ
39.4(2)ジョウビタキ
40.4(4)アカハラ
41.1(1)シロハラ
42.21(20)ツグミ
43.4(3)ウグイス
44.1(1)セッカ
45.10(10)エナガ
46.4(4)シジュウカラ
47.40(30)メジロ
48.2(1)ホオジロ
49.5(5)アオジ
50.40(30)オオジュリン
51.20(10)カワラヒワ
52.130(100)スズメ
53.22(2)ムクドリ
54.20(20)オナガ
55.5(3)ハシボソガラス
56.25(15)ハシブトガラス
外来130(30)ドバト

続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

保護区鳥情報12/4 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
オオタカ、ノスリ、チュウヒ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス、キクイタダキ
エナガ、シジュウカラ、メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
オナガ、ハシブトガラス
ドバト

計46種

1.ミコアイサ♂1羽。換羽間もないようで、まだ後頭部に茶色の部分が残っていました。
2.ジョウビタキ、モズが少なくなったようです。
3.オオタカ成長1羽。
4.キクイタダキが今冬は何回か確認され、エナガは長く滞在しているようです。
5.今年はほとんど見られないキカラスウリの実が小島岬にありました。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

保護区鳥情報11/25 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
ミサゴ、ノスリ、チュウヒ
キジ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス
エナガ、シジュウカラ、メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計46種

風もなく暖かい一日でした。
1.カンムリカイツブリが多くなりました。うち一羽は若鳥。まだ顔に斑模様が残っていました。
2.ハジロカイツブリは6羽の群れ。
3.ツグミ、ホオジロが急に増えた感じです。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

保護区鳥情報11/17 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ホオジロガモ
ミサゴ、チュウヒ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ、ウミネコ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス、キクイタダキ
エナガ、シジュウカラ、メジロ
アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計47種

冬の到来が本格化する中、鳥の種数が増加、また保護区では少数派の鳥もいくつか見られました。
1.キクイタダキ(町田池付近)。ホオジロガモ(三島池)。ハジロカイツブリ。エナガ。
2.冬鳥のツグミがやってきました。。
3.一時、多かったスズガモは少なくなりました。先週700羽ほどでしたが、今日は70羽ほど。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

2007年11月11日(日)新浜観察会鳥

今回の見所【其の一】
今年も越冬ムナグロ君

DSCF9796_R.jpg

今回の見所【其の二】
ジョウビタキVSアカハラ

DSCF9804_R.jpg

SUB:千葉県)新浜観察会 2007/11/11
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路・行徳鳥獣保護区内周辺
【年月日】 2007年11月11日(日)
【時 刻】 10:30〜15:30
【天 候】 曇/北西風弱
【環 境】 河口・干潟・湿地
【観察種】
1.7(5)カイツブリ
2.1(1)ハジロカイツブリ
3.3(3)カンムリカイツブリ
4.2230(2200)カワウ
5.26(26)ゴイサギ
6.15(5)ダイサギ
7.10(5)コサギ
8.30(20)アオサギ
9.11(10)マガモ
10.30(20)カルガモ
11.100(80)コガモ
12.2(2)ヨシガモ
13.30(30)オカヨシガモ
14.310(10)ヒドリガモ
15.160(110)オナガガモ
16.30(30)ハシビロガモ
17.10(10)ホシハジロ
18.31(30)キンクロハジロ
19.300(100)スズガモ
20.1(1)オオタカ
21.1(1)ノスリ
22.2(2)チュウヒ
23.1(1)ハヤブサ
24.1(0)チョウゲンボウ
25.1(1)バン
26.70(40)オオバン
27.15(0)ムナグロ
28.2(0)ダイゼン
29.30(0)ハマシギ
30.15(5)イソシギ
31.750(50)ユリカモメ
32.15(10)セグロカモメ
33.23(3)ウミネコ
34.13(10)キジバト
35.2(2)カワセミ
36.2(2)ショウドウツバメ
37.23(3)ハクセキレイ
38.30(10)タヒバリ
39.70(50)ヒヨドリ
40.6(3)モズ
41.10(5)ジョウビタキ
42.1(0)アカハラ
43.1(0)ツグミ
44.8(5)ウグイス
45.2(1)セッカ
46.10(10)メジロ
47.5(5)アオジ
48.50(30)オオジュリン
49.20(10)カワラヒワ
50.150(50)スズメ
51.20(10)ムクドリ
52.6(1)ハシボソガラス
53.35(30)ハシブトガラス
外来80(50)ドバト
参考1(1)シメ
番外2(2)マルガモ続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護区鳥情報11/11 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、ヨシガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
オオタカ
キジ
オオバン
イソシギ、タシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ
ウグイス
メジロ
アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト

計38種

1.いつもはユニディー側の海に集まっていることが多いカモ類ですが今期は南極島辺りに多く集まっています。
2.ヨシガモ2羽。わずかに換羽しかけていたようです。(観察舎前の海)
3.オオタカ若鳥、小島岬の鳥居の上でカラス達とにらめっこ。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

ホテイアオイ スタッフ2号さん投稿

夏に長靴池に入れたホテイアオイはコガモとオオバンが
食べまくってます。

suzugamo_922_1.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。