自然の様子を【皆で記録】投稿、共有して楽しみませんか?
■行徳野鳥観察舎付近の心動かされた自然の様子を共有しませんか?
■投稿先は■■【minadekiroku@yahoogroups.jp】■■です。
詳細は、2005-12-13投稿の記事をご覧下さい。
【行徳野鳥観察舎友の会/トップ】
http://homepage2.nifty.com/suzugamo/top.html
の掲示板からも投稿する事が出来ます。併せてご覧下さい。

2007年03月21日

春が来た、コチドリもきた knotさん投稿

春分の日。風も無く、とても暖かくなる。人が多いからカウントは無理かと考えていたが、遊びに来ていた子どもたちを引き連れて放水路に出かける。ハジロカイツブリが夏羽になっていて美しい!結局連れて行った子どもたちだけで、帰らせてしまいカウントに。スズガモたちもお互いに追っかけまわしたりして落ち着きが無い。帰る日が近づいているのだろう。ヒバリの囀りが高いところ、あちこちで鳴いている。このところムナグロが放水路でみられず、文字通りハルチジュラ、沖縄のことばで原っぱのチドリであった。今日は干潟のチドリで27羽。あわてて自転車を走らせて、原木側空き地に行ってみたが、やはり1羽もいなかった。
ムナグロの群れの中にコチドリ。今期2度目とは言っても春がきたという感じがしてうれしい!
suzugamo_460_1.jpg
千葉県)江戸川放水路 2007/3/21
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路(行徳橋まで)
【年月日】 2007年3月21日(水)
【時 刻】 11:00〜15:00
【天 候】 晴 
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(2)
2.ハジロカイツブリ(1)
3.カンムリカイツブリ(2)
4.カワウ(15)
5.ダイサギ(1)
6.コサギ(5)
7.コガモ(30)
8.ヒドリガモ(70)
9.オナガガモ(12)
10.ホシハジロ(12)
11.キンクロハジロ(22)
12.スズガモ(97)
13.ホオジロガモ(♂0,♀2)
14.ウミアイサ(♂1,♀4)
15.チョウゲンボウ(♂0,♀1)
16.オオバン(12)
17.シロチドリ(6)
18.ハマシギ(8)
19.イソシギ(3)
20.ユリカモメ(400)
21.キジバト(2)
22.ハクセキレイ(14)
23.タヒバリ(3)
24.ヒヨドリ(2)
25.ジョウビタキ(1)
26.ツグミ(40)
27.ウグイス(2)
28.セッカ(1)
29.メジロ(4)
30.オオジュリン(8)
31.カワラヒワ(2)
32.スズメ(90)
33.ムクドリ(60)
34.オナガ(4)
35.ハシボソガラス(5)
36.ハシブトガラス(8)続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

保護区鳥情報3/20 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
ノスリ、チュウヒ
キジ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上43種

1.今日はカワウの雛の声が対岸でもよく聞えましたが、昨年までに比べると少々さみしい感じです。
2.メジロ、ハクセキレイが囀っています。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

春は名のみの knotさん投稿

春は名のみの風の寒さよ。という日。強風で鳥も身を潜めている。鴨も岸辺近くで風よけをしていた。スズガモが減ってきている。ウミアイサのオスがきれい。やはりメスよりもかなり長い時間をかけて身づくろいをしている。久しぶりにタヒバリ。今日もムナグロがいない。このところ原木側の空き地にいっているようだ。BANTATUさんに教えていただき先週見に行った。12日は放水路に17羽、原木側空き地に9羽で合計いつもくらいの数26羽であった。
千葉県)江戸川放水路 2007/3/19
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路
【年月日】 2007年3月19日(月)
【時 刻】 11:00〜15:00
【天 候】 晴 北風が強い 
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(2)
2.ハジロカイツブリ(1)
3.カンムリカイツブリ(2)
4.カワウ(15)
5.ダイサギ(1)
6.コサギ(5)
7.コガモ(30)
8.ヒドリガモ(70)
9.オナガガモ(12)
10.ホシハジロ(12)
11.キンクロハジロ(22)
12.スズガモ(97)
13.ホオジロガモ(♂0,♀2)
14.ウミアイサ(♂1,♀4)
15.チョウゲンボウ(♂0,♀1)
16.オオバン(12)
17.シロチドリ(6)
18.ハマシギ(8)
19.イソシギ(3)
20.ユリカモメ(400)
21.キジバト(2)
22.ハクセキレイ(14)
23.タヒバリ(3)
24.ヒヨドリ(2)
25.ジョウビタキ(1)
26.ツグミ(40)
27.ウグイス(2)
28.セッカ(1)
29.メジロ(4)
30.オオジュリン(8)
31.カワラヒワ(2)
32.スズメ(90)
33.ムクドリ(60)
34.オナガ(4)
35.ハシボソガラス(5)
36.ハシブトガラス(8)

続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

保護区鳥情報3/15 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
トビ、ノスリ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上41種

1.カワセミ♂♀が、とても接近して鳴き合っていました。(ドブ池)
2.保護区では珍しいトビ2羽。
3.キジバトの声が聞えました。(カモ場から)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

2007年3月11日(日)新浜観察会

SUB:千葉県)新浜観察会 2007/3/11
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 行徳鳥獣保護区内
【年月日】 2007年3月11日(日)
【時 刻】 10:30〜13:00
【天 候】 雨のち曇/強風、北東
【環 境】 湿地
1.(5)カイツブリ
2.(5)カンムリカイツブリ
3.(800)カワウ
4.(1)ダイサギ
5.(10)アオサギ
6.(10)カルガモ
7.(20)コガモ
8.(6)オカヨシガモ
9.(2)ヒドリガモ
10.(85)オナガガモ
11.(70)ハシビロガモ
12.(30)ホシハジロ
13.(60)キンクロハジロ
14.(30)スズガモ
15.(30)オオバン
16.(5)イソシギ
17.(24)ユリカモメ
18.(60)セグロカモメ
19.(10)キジバト
20.(1)アカゲラ
21.(5)ハクセキレイ
22.(10)ヒヨドリ
23.(1)モズ
24.(4)ジョウビタキ
25.(1)アカハラ
26.(30)ツグミ
27.(5)ウグイス
28.(20)メジロ
29.(10)アオジ
30.(30)オオジュリン
31.(10)カワラヒワ
32.(2)ベニマシコ
33.(50)スズメ
34.(30)ムクドリ
35.(15)オナガ
36.(5)ハシボソガラス
37.(5)ハシブトガラス
番外(20)ドバト続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

保護区鳥情報3/6 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
オオタカ、ノスリ
キジ
オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
カケス、オナガ、ハシブトガラス
ドバト
以上44種

1.ウグイスが囀り始めました。まだ、完全にホーホケキョではないですが。
2.カンムリカイツブリは一部の個体はほぼ夏羽に変わったようです。
3.ハシビロガモ、ホシハジロが多い。どちらも50羽ほど。反対にオナガガモが減り合計30羽でした。
4.カメの甲羅干しする姿が目立ちます。クモの子供が孵ってました。干潟にはヤマトオサガニが結構います。春ですね。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

保護区鳥情報2/25 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
オオタカ、ハイタカ、ノスリ、チュウヒ
バン、オオバン
タゲリ
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ
スズメ
ムクドリ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上47種

1.今日は寒かったのですが、足元にはオオイヌノフグリなどの花が咲き始めていたり、クロベンケイガニが出ていたりと春を感じました。
2.珍しいタゲリ、1羽。(上池)
3.カモ類、特にキンクロハジロ(60羽)、ホシハジロ(40羽)が増えました。春の旅立ちにむけて集結し始めているのかもしれません。
4.オオタカ、ハイタカ、チュウヒ、ノスリと猛禽多い。オオタカは、周辺緑地から飛んできて田の字池上を飛ぶオナガガモに空中でアタック。失敗でしたが。
5.オオバンが欠真間三角に12羽もいました。別の時間帯には20羽以上いたようです。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

ヒバリの囀り、ホオジロガモ♀ knotさん投稿

ぽかぽか陽気!ウグイスのホーホケ(ここまでであった)それにヒバリのさえずり!何しろ江戸川は桜が満開、花見の人も多いのだから当然か?まだ2月なのに、、、
去年2月17日にきたホオジロガモ♀が今年も先週の15日から居る。多分同じ固体?だって去年いた場所と同じところにいつもいる。去年は2月2日にヨシガモが4羽現れたが今年はまだ私は見ていない。11日の探鳥会では出たそうです。ハジロカイツブリの1羽はきれいな夏羽。

suzugamo_414_1.jpg続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

保護区鳥情報2/15 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、ダイサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
ノスリ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
モズ
アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上44種

1.相変わらす暖かい日々が続いています。
2.ミコアイサ♂♀1羽ずつ。
3.カモメ類は合計で150羽以上でしたが、朝はほとんどいませんでした。昼頃の観察舎前の給餌に合わせてやって来るようです。そういえば昨年はカモメ類はとても少なかったのですが給餌を減らしていたためでしょうか。

続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

2007年2月11日(日)新浜観察会鳥合わせリスト

今回の見所【其の一】
ヨシガモが江戸川放水路に出現

napoleanhat_R.jpg

今回の見所【其の二】
カンムリカイツブリ夏羽

kanmuri_R.jpg

続きを読む方はここをクリック!
ラベル:新浜観察会
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

保護区鳥情報 2/8阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、
ノスリ、チュウヒ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
オナガ、ハシブトガラス
ドバト
以上45種

1.とても暖かい、4月の陽気とか。
2.年末、北池に面した通路でシマヘビが日向ぼっこしていた。その場所でシマヘビの死体。冬眠できなかったのか。
3.カモメの数が減っているようです。
4.サクラも咲いているようです。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

保護区鳥情報2/3 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
ノスリ、チュウヒ
キジ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ、ウソ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス、ハシブトガラス
以上44種

1.ノスリの若鳥が観察舎前に、いついているようです。
2.猛禽のペリットが、下池横の松林に落ちていました。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

ノスリ スタッフ2号さん投稿

本日午後1時半頃、丸浜川対岸の木にノスリがとまって
いました。観察舎正面すぐ近くです。
ちょっと目を離した隙にいなくなりましたが

suzugamo_408_1.jpg

しばらくしてアシの茂みからなにやらガサガサと
動く気配が。岸に上がったところ、カモを捕らえた
様子。最初はオナガガモかと思いましたがどうやら
コガモ(翼鏡が緑だった)♀みたいです。

その後茂みの中に消えていきましたが、しばらく
自分の身体がひっかかって難儀してました。
ちゃんと食べられたのかな?

suzugamo_408_2.jpg

先ほど望遠鏡で覗いてみたところ、ノスリのいた場所には
野良猫が見え隠れしていました。横取りされた?

鶚 2007/02/01(木) 14:46
スタッフ2号さん、みなさん、お久しぶりです。鶚です。
 やはり、やりましたか。ノスリが鴨をつかまえちゃったのね。
 確かに、12月29日に観察舎正面部分の導流堤上空で、様子を見ているノスリは確認してます。そのときは、人が居たからか、何もせず飛んでいきました。もしかして、偵察だったのかな?
 それで、ノスリが狩りをした丸浜川に、今鴨はどうなっているのですか?
少々心配しています。

スタッフ2号 2007/02/01(木) 18:39
たぶん同じ個体と思いますが本日も昨日と同じ木に
とまってました。カモの方は多少気にしているよう
ですが、特に減ったような様子はありません。
カモメ類は導流堤向こうの海面に移っている感じです。

suzugamo_408_5.jpg

スタッフ2号 2007/02/03(土) 17:52
今のところノスリは31日から毎日丸浜川に出ています。
段々近付いているようで、昨日は餌場の魚アラを
つまんでいたとか。本日夕方には野鳥病院前のエノキ
にとまったりしました。

画像は餌場に降り立った時。

suzugamo_408_6.jpg
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

保護区鳥情報1/27 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ゴイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
ハイタカ、チュウヒ
キジ
バン、オオバン
イソシギ
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ、タヒバリ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、ツグミ
ウグイス、セッカ
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ、ウソ
スズメ
ムクドリ
カケス、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上48種

1.今日は風も無くとても暖かい一日でした。小鳥類の確認が多くなりました。
2.保護区では常連の冬鳥、タヒバリを久々に確認しました。毎週のこのカウント以外では確認されていたようでしたが、それにしても今年は少ないようです。
3.サギ類は減少。例年、厳冬期は少なくなります。
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

シロチドリ knotさん投稿

昨日は暖かく風も無かったせいか、小鳥が多く出てきた。今日は風が強く昨日あんなにいた、オオジュリン等の小鳥が少ない。昨日はムナグロが11羽しか見られなかったので再度探しに行く。いつものところはもぬけの殻。かなり見づらい処にいた。対岸のシロチドリも遠いので、新行徳橋を渡って見に行く。河口のハマシギの群れはこのところ見ることができない。午後いい具合に潮がひくため、人が入ってしまうせいだろうか?

SUB:千葉県)江戸川放水路 2007/1/23
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路(河口より1キロの地点より新行徳橋まで)
【年月日】 2007年1月23日(火)
【時 刻】 11:00〜14:00
【天 候】 晴
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(2)
2.カンムリカイツブリ(4)
3.カワウ(20)
4.ダイサギ(1)
5.コサギ(2)
6.アオサギ(2)
7.ヒドリガモ(80)
8.オナガガモ(300)
9.ホシハジロ(20)
10.キンクロハジロ(16)
11.スズガモ(800)
12.ウミアイサ(2)
13.オオバン(4)
14.シロチドリ(33)
15.ムナグロ(26)
16.ハマシギ(25)
17.イソシギ(5)
18.ユリカモメ(300)
19.セグロカモメ(1)
20.カモメ(1)
21.キジバト(1)
22.カワセミ(2)
23.ハクセキレイ(12)
24.ヒヨドリ(12)
25.モズ(1)
26.ジョウビタキ(2)
27.ツグミ(25)
28.ウグイス(1)
29.シジュウカラ(2)
30.メジロ(6)
31.ホオジロ(2)
32.アオジ(1)
33.オオジュリン(20)
34.カワラヒワ(4)
35.スズメ(80)
36.ムクドリ(60)
37.ハシボソガラス(2)
38.ハシブトガラス(4)
ラベル:江戸川放水路
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

保護区鳥情報1/21 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
オオタカ、ハイタカ、ノスリ、チュウヒ
バン、オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
カワセミ
ハクセキレイ
ヒヨドリ
ジョウビタキ、アカハラ、ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ、ウソ
スズメ
ムクドリ
オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ドバト
以上46種

1.猛禽がたくさん出ています。オオタカ、ハイタカ、ノスリ、チュウヒ、どれも複数個体いるようです。
2.カモ類は種類はそこそこですが、個体数は少ないです。今日はホシハジロが見られませんでした。続きを読む方はここをクリック!
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

2007年1月14日(日)新浜観察会鳥合わせリスト

今回の見所【其の一】
春の気配
DSCF5329_R.jpgDSCF5328_R.jpg

今回の見所【其の二】
群れスズメ
DSCF5330_R.jpg


SUB:千葉県)新浜観察会 2007/1/14
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路・行徳鳥獣保護区内周辺
【年月日】 2007年1月14日(日)
【時 刻】 10:30〜15:20
【天 候】 快晴/強風、北西
【環 境】 河口・干潟・湿地
【観察種】前の数字が計数()内は保護区
1.10(5)カイツブリ
2.13(7)カンムリカイツブリ
3.1014(1000)カワウ
4.1(1)ゴイサギ
5.4(3)ダイサギ
6.9(5)コサギ
7.20(20)アオサギ
8.29(20)マガモ
9.10(10)カルガモ
10.91(60)コガモ
11.50(50)オカヨシガモ
12.278(10)ヒドリガモ
13.157(100)オナガガモ
14.31(30)ハシビロガモ
15.31(20)ホシハジロ
16.20(5)キンクロハジロ
17.657(80)スズガモ
18.1(1)ミコアイサ
19.9(0)ウミアイサ
20.1(1)オオタカ
21.1(1)ハイタカ
22.3(3)ノスリ
23.3(1)ハヤブサ
24.1(1)キジ
25.2(2)バン
26.29(15)オオバン
27.15(0)ムナグロ
28.27(0)ハマシギ
29.9(2)イソシギ
30.487(150)ユリカモメ
31.124(120)セグロカモメ
32.13(10)キジバト
33.2(2)カワセミ
34.1(1)アカゲラ
35.1(0)ヒバリ
36.13(5)ハクセキレイ
37.7(5)タヒバリ
38.97(80)ヒヨドリ
39.3(2)モズ
40.5(2)ジョウビタキ
41.3(2)アカハラ
42.5(5)シロハラ
43.41(20)ツグミ
44.3(3)ウグイス
45.1(1)セッカ
46.5(5)シジュウカラ
47.54(50)メジロ
48.24(20)アオジ
49.33(30)オオジュリン
50.28(25)カワラヒワ
51.2(2)ベニマシコ
52.5(5)ウソ
53.2(1)シメ
54.288(50)スズメ
55.203(70)ムクドリ
56.1(1)カケス
57.5(5)オナガ
58.4(3)ハシボソガラス
59.7(5)ハシブトガラス
番外246(30)ドバト

続きを読む方はここをクリック!
ラベル:新浜観察会
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

保護区鳥情報1/13 阿呆鳥さん投稿

カイツブリ、カンムリカイツブリ
カワウ
ダイサギ、コサギ、アオサギ
マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ
ホシハジロ、、キンクロハジロ、スズガモ、ミコアイサ
オオタカ、ノスリ、チュウヒ
オオバン
ユリカモメ、セグロカモメ
キジバト
ハクセキレイ
ヒヨドリ
モズ
ツグミ
ウグイス
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ、アオジ、オオジュリン
カワラヒワ、ベニマシコ
スズメ
ムクドリ
オナガ、ハシブトガラス
ドバト
以上41種

1.今冬は暖かいですね。それでも今日は少し冷えたようです。カモメ類の数が増えているようです。
2.ミコアイサ♂1羽、♀1羽。(長靴池)
3.おそらく猛禽類によるゴイサギなどの食痕。(ゆりが浜沿い観察路)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コチドリ knotさん投稿

今年は暖かいせいかコチドリがもういた。脚は肉色と黄色の中間。アイリングははっきり、胸の前帯も比較的はっきりしている。
久しぶりにシロチドリがいた。午後早くは干潟が出ていなかったので、夕方までねばり河口に行ってみると案の定干潟が出ていた。ハマシギの群れが飛んできた。
SUB:千葉県)江戸川放水路 2007/1/13
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路(河口より1キロの地点より新行徳橋まで)
【年月日】 2007年1月13日(土)
【時 刻】 13:00〜17:00
【天 候】 晴
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(2)1
2.カンムリカイツブリ(3)
3.カワウ(15)1
4.ダイサギ(1)1
5.コサギ(3)1
6.アオサギ(4)1
7.コガモ(30)1
8.ヒドリガモ(81)2
9.オナガガモ(170)2
10.ホシハジロ(6)2
11.キンクロハジロ(6)2
12.スズガモ(400)2
3.オオバン(16)
14.コチドリ(1)
5.シロチドリ(16)
6.ムナグロ(25)
7.ハマシギ(295)
8.イソシギ(6)
9.ユリカモメ(300)
0.セグロカモメ(2)
1.キジバト(1)
2.ハクセキレイ(8)
3.ヒヨドリ(40)
4.ジョウビタキ(2)
25.ツグミ(30)
26.ウグイス(2)
27.メジロ(5)
28.オオジュリン(1)
29.カワラヒワ(6)
30.スズメ(80)
31.ムクドリ(60)
32.オナガ(4)
33.ハシボソガラス(4)
34.ハシブトガラス(6)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

トビとカラス knotさん投稿

今日もクイナがお尻を振り振り歩いていった。嘴も赤く、わき腹の横班もはっきりしてきれい。
グラウンドでトビが何か赤いものをつかんでいる。周りを8羽のハシブトカラスが取り囲んで追い回している。我慢できずにトビが落とした獲物を見るときれいなユリカモメ。ハシブトカラスの半数の4羽がその獲物を食べ、半数の4羽はトビをけん制している。さすがチームプレイ。
SUB:千葉県)江戸川放水路 2007/1/11
【県 名】 千葉県
【市町村】 市川市
【場 所】 江戸川放水路
【年月日】 2007年1月11日(木)
【時 刻】 13:00〜15:30
【天 候】 晴
【環 境】 河口・干潟
【観察種】
1.カイツブリ(2)
2.カンムリカイツブリ(8)
3.カワウ(20)
4.ダイサギ(1)
5.コサギ(7)
6.アオサギ(6)
7.マガモ(7)
8.コガモ(61)
9.ヒドリガモ(80)
10.オナガガモ(140)
11.ホシハジロ(6)
12.キンクロハジロ(14)
13.スズガモ(400)
14.ウミアイサ(2)
15.トビ(1)
16.クイナ(1)
17.オオバン(12)
18.ムナグロ(21)
19.ハマシギ(93)
20.イソシギ(4)
21.ユリカモメ(500)
22.セグロカモメ(8)
23.キジバト(1)
24.ハクセキレイ(20)
25.ヒヨドリ(90)
26.モズ(2)
27.ジョウビタキ(3)
28.ツグミ(40)
29.ウグイス(2)
30.メジロ(10)
31.ホオジロ(1)
32.オオジュリン(2)
33.カワラヒワ(15)
34.スズメ(80)
35.ムクドリ(60)
36.オナガ(9)
37.ハシボソガラス(6)
38.ハシブトガラス(10)
posted by 古樹恵(♂) at 00:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観察記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。